おはようございます凪旺です!

今日は5月6日。



■コロネの日

 令和2年(2020年)に、東京都千代田区岩本町に本社を置き、パン・和洋菓子など様々な食品を製造・販売する 山崎製パン株式会社 により制定されました。
出来立てほやほやの新しい記念日です。

コ(5)ロ(6)ネ」と読む語呂合わせからこの日になりました。
コロネは昔から愛され続けている、巻き貝のような螺旋状の形(コルネ型)が特徴の日本発祥の菓子パンの事ですね。
見た目も名前も外国のパンという印象がありますが、実は日本で生み出された独自のものなのです。
一般にクリーム類をパンに練り込んだり、パン生地に乗せたりする欧米の調理法に対して、パンの中に空洞を作りそこにクリームを詰め込むのは日本的な仕様であり、饅頭に通じるものがありますよね。
その魅力をさらに多くの人に広めて「コロネ」を食べるきっかけの日としてもらうことが目的です。

コロネは「コルネ」とも呼ばれるのですが、その語源は、金管楽器のコルネット(cornet)と同じく、イタリア語で角や角笛(ホルン)を意味する「corno(コルノ)」に由来するそうです。
コロネの中でも特にチョコレートクリームを入れた「チョココロネ」が有名ですよね。
その他にもカスタードクリームやホイップクリームなどを入れたコロネもあります。
皆さんはどのコロネが好きですか?



さて、明日は一体何の日でしょうか?

お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です